高須クリニックもCMに1億出すPPAPピコ太郎をしのぐYOU TUBERはマレーシアにいた!?


PPAPピコ太郎を超えたのは実はマレーシア人?


PPAPは実は古坂大魔王だったということで話題となり、いまだ衰えを知らぬPPAPではありますが、
PPAPピコ太郎を世界中に知らしめたSNSの1つであるYOUTUBE。
そのYOUTUBEを使いPPAPピコ太郎の動画を使ってPPAP本人よりも一時的に稼いだYOUTUBERがマレーシアにいました。
そもそもPPAPの何が面白いのか。SNSの活用法を見てみたいと思います。

スポンサーリンク


一体何がそんなに面白いのか?


ジャスティン・ビーバーがTwitterにPPAPをツイートしたことを発端に一気に世界中に人気が広がったPPAPですが、一体何がそんなに面白いのでしょうか。
ここマレーシアにおいても絶大な人気を誇るPPAPについてなぜ人気があるのか調べてみました。

外国人の好みとは一体


外国の方の印象はこんな感じです。海外のサイトから拾ってみました。

とにかくハッピーになれる!それにバカバカしくて、だれでも楽しい気分になれるのが魅力
日本のいいところもたくさん知っているし、もっと世界に伝えたい。来るべきタイミングで来たんだと思うわ。


インパクトが大きい。大事なのは、短くて一気に見られるところがいいね。長かったら「面倒くさい」と思う人も多いけど、短くて一瞬で分かるとこがいいね。あの口ひげ、格好、ノリノリな音楽。一瞬で「ワオ―、面白い!」と思う。

何かヘンだし、おかしい。だけど彼はインターネットのプロだと思う。テクノの要素を取り入れて面白い音楽をつくっているし、短い曲で、ただ歌うだけでも、真似するのもやりやすい。パロディーがつくりやすいので、ものすごい可能性を秘めている曲だと思います。

------------

以上が外国の方の印象でした。
・なんだかよく分からなくて面白い
・見た目が印象的
・ノリノリな音楽
・真似しやすい
・インターネットの利点を上手く活用している

どうも全ての要素をうまく取り入れられた作品になっていたようですね。

PPAPピコ太郎の動画を使ってPPAP本人よりも一時的に稼いだYOUTUBER


あるマレーシア人がPPAPピコ太郎の動画を使ってPPAP本人よりも一時的に稼ぎだしました。

PPAPピコ太郎を超えたPPAPの動画

はっきり言ってこれは盗作ですね。
盗作はいけません。Googleもこの点はかなり厳しく取り締まるでしょう。
盗作すればいいという事を言いたいのではなく、
これだけの拡散力がやはりSNSにはひめられているのですね。

人気のコンテンツを適切なタイミングで適切な宣伝文句を付けて売り込む。

やはりSNSの可能性は私たちに刺激を与え続けます。

スポンサーリンク


マレーシアにはマラッカという素敵な世界遺産があるんですよ。
マレーシアの魅力を感じてください。


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 



メールアドレス  *

ページの先頭へ