マレーシアの車の値段は相場は?車事情について一挙公開!


マレーシアで車の購入を考えている方に現地のリアルな値段、車事情をお伝えします。


マレーシアに住み、就労すること丸一年が経ちました。
皆さんがどんなイメージを持たれているかわかりませんが、
マレーシアは超車社会なんです。

しかも、クアラルンプールを始め、その近隣都市は以外と坂が多く、
車を持っていませんと何かと苦労しちゃいます。

スポンサーリンク


モンスーンの影響を強く受ける


ASEAN諸国であるマレーシアはモンスーンの影響も強く受けるため、
年間を通して雨がよく降ります。

東南アジアの雨季・乾季

雨期である11月から3月に掛けては毎日のように雨が降り、
乾期である4月から10月に掛けても二日に一度は雨が降ります。

この雨の影響もあるため、バイクという選択しもあるにはあるんですが、
やはり、安全面を考慮すると車の購入という選択が最も理にかなっており安全なんです。

さて、それでは車の値段や車事情はどうなっているんでしょうか。

---車の値段---


車を購入するときにまず考えるのが新車か中古車かという点があるかと思います。

どれだけマレーシアに住む予定があるのかにもよるかと思うんです。

ここマレーシアでは中古車がリーズナブルな価格で購入することが出来ます。
しかもある程度年数が経っていたとして、売却する際もそれなりの価格で買い取ってくれるということです。

マレーシアのローカル友人からは売却することを考慮し、
新車での購入を進められることも少なくありません。

しかし、私の場合は新車を購入するとなると初期コストもある程度掛かるため、
中古車を購入しております。

以下サイトがマレーシアの大手中古車販売サイトになります。

マレーシア中古車販売サイト_mudah.my

上記サイトには日本車や欧米車も多数紹介されており、幅広く中古車を選択することが出来ます。

予算に余裕のある方は幅広く車を選択することが出来ますし、
私のように予算の限られている方や車は安全に走れば良いという方にはマレーシアのローカルブランドの車をお勧めします。

マレーシアの税金について興味がある方はこちら

スポンサーリンク


マレーシアの2大車メーカー


1つが、Perodua(プロドゥア)です。
マレーシアの車メーカーと言っても主な機械パーツは日本のダイハツになります。
いわゆるOEMというものです。
エンジン、タイヤ関係の足回り、エアバックはダイハツ製品を使用しており、
内装や外側のデザインのみPerodua仕様となります。

2つ目にProton(プロトン)というメーカーがあります。
Protonはマレーシアで生産される国産車です。
発展著しいマレーシアではありますが、車においてはまだまだ後進国。
ローカルの友人からは新車で買っても5年もすればガタが来るみたいです。
価格はその分はリーズナブルなので初期購入コストを抑えたい方にはお勧めです。
ただ、修理費が掛かることは考慮しておく必要があると思うので、
どちらがいいかとは一概には言えないんです。

ただ、私の経験そして他の方の意見を聞けば、費用はリーズナブルで日本製の車となると、
Peroduaを選択するのがいいと思うんです。

安全快適にマレーシアでの運転を満喫して、
よりマレーシアでの生活が豊かになることを願っております。

スポンサーリンク


車で行く世界遺産マラッカ

車で行くと観光が便利「世界遺産ペナン島』


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 



メールアドレス  *

ページの先頭へ