マレーシア移住者のマレーシアでの海外暮らしが楽しく楽しくたまらない理由!

マレーシア

マレーシアに住み始めて早一年が経ちます。

一般的に皆さんはマレーシアにどういった印象を持っているのでしょう。
ムスリムの人が多い、シンガポールの隣の国、物価が安い(?)と言ったところでしょうか。
実際これは私がマレーシアに移住する前に感じていたことなんです。

移住したい国No.1とよく言われていますが、実際住んでみないことには分らないですよね。

マレーシアに移住して1年が経ったので、マレーシアに住んでみて感じたことを率直に書いてみたいと思います。

どうぞ。

楽しくてたまらない

今私が感じていることは、
マレーシアでの生活が楽しくて楽しくてたまらないんです。

何が楽しいかって、ここマレーシアに住み、
マレーシアで働き、マレーシアの友達と遊んだり色々と語り合ったり、
その全てのことが私の五感を刺激します。

ここに住み始めた時はコンドミニアムを自分でインターネットから探す必要があったし、
興味のある物件があったら、ローカルの不動産エージェントに連絡を取ったりして、
直接会う約束をしました。

マレーシアの不動産サイト iproperty

エージェントの大半は中国系マレーシア人で、
見かけは私たち日本人と買わないので親しみやすかったのを覚えています。

ただ、彼らが話す英語って思いっきり中国訛りの英語なんですよね。
今もたまに苦労しますが、最初は本当に何をしゃべっているんだという印象でした。

部屋をいくつかみたりして、自分の予算と比べながら色々と考えるのはすごい新鮮でした。
こちらの部屋は基本的に家具付きが一般的なので、
すぐにでも生活をスタートで出来る状態に部屋が整っています。

英語で書かれた契約書を渡され、どんな家具が付いていて、
入居時の保存状態を確認し、退居時はいつまでに連絡しなければいけないのか等、
普通の事柄も英語で書かれているので、変なことが書かれていないか緊張しながら読み込んだのを今も良く覚えています。

マレーシアでは車は必須

私の生活を大きく豊かにしてくれたのが車の購入です。

マレーシアに住み始めた時はお金もあまりなかったので、
最初はずっと自転車通勤をしていました。

ただ、自転車通勤はマレーシアでは大変なんです。

←こちらの記事も読んでみてください。

マレーシアはモンスーンの影響を受けるので、11月から3月までは雨期となります。
雨期となると1日に1回は雨が降るため、自転車での生活は不便なことがおおいです。

クアラルンプールは意外と坂も多くて、自転車には不都合だし、
重い荷物があるときはホント大変。

住み始めたころは友人もいないし、誰の助けもなく、
マレーシアでの生活が落ち着くまではすごい大変だったんです。

でも、今はそれもいい経験です。

否が応でも自分で何とかしなければいけないし、
右も左も分からない中で解決策を見出していくことは大きな力となり、
大変だったけど、これが海外で生きようと決めた一つの求めていたものかもしれないと改めて感じさせられた瞬間でした。

車を購入して運転するようになると行動範囲がはるかに広がりました。

行動範囲が広がってくるとお気に入りの場所も出来てきて、
今度はそこを拠点にまた行動範囲が広がっていくようでなんかどんどん楽しくなっていくんです。

車の購入は↓の記事も読んでみてください。
車でEnjoy!マレーシア暮らし

車を購入する前には免許もどうにかしないといけないですよね。
ここでの手間はそこまで掛からないのでご安心ください。

日本の自動車免許をマレーシアの運転免許に書き換えることが出来ます。
書き換えると言っても日本の自動車免許を元にマレーシアの自動車免許が新規に発行されるので、
日本の自動車免許は残ります。

免許の書き換えは↓の記事を読んでみてください。
マレーシアの自動車免許取得方法

日本でやれば当たり前のことどころかめんどくさいことがマレーシアでやるとなぜこうも楽しいのか不思議でなりませんが、
皆さんにも機会があれば海外での生活にチャレンジすることにリスクはあれど、
その分、得るものも楽しいこともたくさんあるんだよっていることを知ってもらいたかったんです。

困ったことが気兼ねなく聞いてみてください。

私も分からないことがあれば、こちらで実践して、ぜひ皆さんへとフィードバックさせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました