ちょっと迷う?マレーシア国立モスクまでの行き方を写真付きで解説


マレーシアの国立モスクでイスラム教のお祈りを知る


マスジット・ネガラもしくはマレーシア国立モスクは、
クアラルンプールにあるイスラム教の礼拝堂(モスク)です。

駅から歩くとちょっと迷うかもしれないのでここに解説します。


国立モスクまでのアクセス方法




タクシー・Uber・Grabtaxi


クアラルンプール市街に宿泊の方はタクシー等でのご利用もオススメです。

国立モスクは市街から若干外れたところにあるので、
タクシーの方が楽かもしれません。

料金はマレーシア通貨でRM10前後(300円前後)

電車で行く場合


こちらがクアラルンプール市街の路線図になります。

国立モスクまでの最寄駅はクアラルンプール駅になります。

KL Centralという全ての路線が集まる駅があるかと思いますが、
KL Centralから上に1つ行った駅がクアラルンプール駅になります。

駅の雰囲気はこんな感じです。






クアラルンプール駅から国立モスクまで


駅からモスクまでの行き方がちょっと分かりづらいかもしれないので、
写真をもとに参考にしてください。

改札を出ると全体マップがあります。
このマップの左側に通路があるので、進んでいきましょう。



こちらの通路をまっすぐ進み、先の角を左折してください。



あちらに進みます。



ここを通る時はここでいいのか半信半疑になりますが、
まっすぐ進んでください。




赤い色のドアがあるのでこちらから階段を降りて外に出ます。





歩いてきた通路が見えます。



外の道路に出たら、道路沿いに坂を登ってください。



大通りを渡るための、地下通路があります。







国立モスクに到着です。




まとめ


タクシーで行けば簡単についてしまいますが、
ローカルの公共交通機関である電車とかバスを使うのも一つの旅行の醍醐味ですよね。

時間に余裕があれば電車に乗って歩いて移動するのも、
いい思い出になるかもしれません。

安全に気をつけて旅行を満喫してください^^



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 



メールアドレス  *

ページの先頭へ