【海外就職】英語の前に考えてほしい海外転職者必見の3つのこと


海外で働く上で大切な3つ

ノゾムです。 海外で働き始め1年半が経ちます。

海外で働きたいって思う人は近年とても多くなっていますよね。

私も海外への思いが強くて、
いつか海外で働くぞと思いそのまま実現してしまった一人なんです。

海外で働くって思うと何から初めていいか分かんなくて不安ですよね。



特に英語という高い壁がそびえ立ち、
どのくらい英語が出来ればいいんだろうとか、
今の英語力をグレードアップさせなきゃとか、
英語について考えるだけであっぷあっぷしちゃうと思うんです。

でも、ここで今日私が言いたいのは英語の前に考えるべき大切な事があるんです。

皆さんも承知の上かと思いますが、
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク


1.自分には何ができるのか!?


海外で働いてみて思うのは、
結局は日本も海外も同じということなんです。

つまり、海外で働くといろいろな人種の方と出会います。

顔も背格好も肌の色も違えば、宗教も違いますよね。

でも、みんな4年生の大学を出ていたり、
その後、就職して会社で仕事のイロハを学んだりしています。

このインタネットの普及した時代が特に後押しして、
どういった本を読んだとか、
誰のロジックはこうだとか、このメソッドはあーだとか、
みんなやっていることは同じなんですね。

海外に出て一番感じているのが、
みんな考えていることは一緒なんだなぁということです。

家を購入した同僚がローン30年だぁとか話していて、
考えることとか口にすることまで似通っていて笑ってしまいました^^



話はそれましたが、
海外で働くと外国の方や英語とかいろいろ考えちゃいますが、
何よりも大事なのが仕事なんです。

当たり前ですが、海外に来てやることは仕事ですよね。

書類や話すことは英語ですが、
実際の作業や業務は日本でやっていることと変わらないと思ってください。

多少は就職先の企業によってやり方が違うので、
アジャストしないといけない点は少なくありません。

でもそれは日本の企業に転職するのも一緒ですよね。

仕事にしろ、自分の特技にしろ、
海外に行ってもこれができるというのを1つ持っているだけで、
心の持ちようも違いますし、
自信にもなると思うんです。

具体的に仕事をしている自分を想像すると、
海外就職への考え方も楽になるかと思うんです^^

2.宗教は簡単に勉強しときましょう


日本にいるとあまり感じませんが、
海外に出ると皆何かしらの宗教を信仰しています。

私みたいに一応仏教が宗教かなぁというレベルではありません。

私はマレーシアで海外就職していますが、
マレーシアにはマレー人、中国人、インド人と大きく3つの民族がいます。

それに加え会社にはフィリピン人がいたりします。



マレー人はイスラム教。

中国人は仏教。

インド人はヒンズー教。

フィリピン人はキリスト教。


イスラム教は豚を食することが宗教で禁じられています。
また、ハラルと言って食事はある制限の中で行われます。

ヒンズー教は牛を食べることができません。

一緒に仕事や生活を共にするようになると、
こういった食事への配慮は覚えておいた方がいいと思います。

お祈りについても決まりがあります。

ご存知かもしれませんが、
ムスリムの方は1日に5回お祈りをします。

イスラム教のお祈りの仕方

仕事中にもお祈りのため、席を外します。
彼らのお祈りへの配慮も大切なことだと思うんです。

何よりも私たちは外国人となるので、
お世話になる国に合わせる努力は必要だと私は感じています。

スポンサーリンク


3.コミュニケーションは大事です


東南アジアの方たちはとってもオープンです。

基本的にみんな優しく心を開いてくれるので、
あとはこちらも心を開いて彼らの生活に飛び込んで見ちゃいましょう^^

マレー人、中国人、インド人みんな優しいです。



宗教があるので人を敬う気持ちが強いのかなぁって勝手に思ってます。

フィリピンにいたこともあるんですが、
今のマレーシアでも週末は現地の人とバドミントンしてますよ!

東南アジアでバドミントンは盛んなスポーツなので、
みんなうまくてやりがいがあるんです。

どんどん現地の人と遊びに行っちゃう気持ちを持っていると、
すごい海外生活が楽しくなっちゃいます^^

さいごに


いかがでしたでしょうか。

海外就職と聞いたり、考えたりすると、
すごい難しく考えちゃってなかなか前に踏み出せないですよね。

でも、現地の生活をよりイメージして、
仕事は具体的に何ができるかなぁ、
現地の人の宗教とか食べるものってなんだろうと、
考えていくと今、自分のできること、できないこと、
海外に行ってからでも出来ちゃうこととか見えてくると思うんです^^

すこーしずつ、考えてみるといいと思います。

海外就職人ノゾムでした。

スポンサーリンク


英語の独学法についてお伝えしています。

海外ドラマを使った英語学習法もよければどうぞ


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 



メールアドレス  *

ページの先頭へ